2014一番印象に残った曲

毎年、何とも言いようがない良さを醸し出す洗脳ミュージックの巨星「オレンジキャラメル」だが、今年もやってくれた。 

今や、YouTube上では世界一の美女とまで言われている「ナナ」がオレンジキャラメルとして、何年もこういうレーザービームのような、ポップコーンのような、そんな雰囲気の歌を歌ってくれる事がとても嬉しい。

それこそデビュー時は韓国内で「そんなスタイルの曲は日本でやれよ」って言われたりして、冷たい目線が注がれていた。しかし曲が増えるにつれ、純粋に楽曲の良さが目立ち始めた感じがある。
最終的には韓国中が飲み込まれ、アンチの方が少なくなるという…

ザクッと言えば「大韓民国の文化をかき回した」グループの一つであることは間違いない。

子供から大人まで、微笑みながら見てしまうオレンジキャラメルの魔力っていうのは、他のK-POPには見られない独自の雰囲気。 

当初、日本のカワイイのパクリと揶揄されていたが、最終的にはそうではなかったということに気付かされた人々が多いだろう。これは「カワイイ」ではない。韓国の土壌にしか生えない「キヨウォ」だ。

orange caramel

| 1/1PAGES |


カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

K-POP TOP20

トロット放送

suuのおすすめKPOP

為替レート

記事

記事の種類

バックナンバー

読者様のコメント

リンク

suuちゃんとは??

サイト内記事検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM